ページの先頭へ

JAPAN FUR ASSOCIATION 一般社団法人 日本毛皮協会 公式サイト

twitter facebook

JFA FUR DESIGN CONTEST 2017
– 活かそう自然からの贈り物 –

名称

「JFAファーデザインコンテスト2017」

主催

一般社団法人日本毛皮協会

後援

経済産業省
カナダ大使館
デンマーク大使館

協力

アメリカン・レジェンド
コペンハーゲンファー
国際毛皮連盟
サガ・ファー
ノースアメリカンファーオークションズ
香港毛皮業協会
東京毛皮商工業協同組合

応募要綱

1)テーマ
「活かそう自然からの贈り物」
毛皮のふわふわとした柔らかな感触は、温もりとともに、心地よさや安心感を与えてくれます。天然素材である毛皮は、自然が与えてくれた贈り物ではないでしょうか。JFAは、冬の寒さに対し毛皮の着用・使用によってエネルギー消費の削減に役立てると共に、文化としてのファッションに毛皮が使われることをプロモートし、子孫に「きれいで豊かな地球」を残せるよう、その特性を活かした作品を募集します。

2)応募資格
年齢、性別、国籍、プロ、アマ不問。最終審査会に参加できる方。
※最終審査会エントリー者の日本国内の旅費は、規定に基づき主催者が負担致します。

3)デザイン画の応募規定

審査基準: 毛皮の表現力、オリジナリティ、商品化できるもの、将来性
作品規定: テーマに沿った作品で、自作未発表のもの。「毛皮素材」あるいは「毛皮素材+別素材」を使った作品。メンズ・レディースは問いません。
枚数: 制限なし
デザイン画: 用紙サイズA4。紙質は画用紙程度の厚さのもの。着色。
応募票: 応募票は、出品者情報、インスピレーション(150字以内)の必要事項を記入し、応募作品1点につき1枚ずつ裏面左下に貼付。記入もれは、無効となる場合がありますのでご注意ください。
応募費用: デザイン画1点につき、学生500円 一般1,000円
相当額の郵便局発行の定額小為替をデザイン画に添付してください。(定額小為替は未記入でご送付ください)
※デザイン画を傷めますので、ホチキスの使用はご遠慮ください。
※現金・切手などでのご応募は受け付けておりません。
※学校で取りまとめて応募する場合は、銀行振込も受け付けますので、事務局までご連絡ください。
デザイン画締切日: 平成29年9月5日
デザイン画応募先: 所属する学校を通じてご応募するか、または直接事務局へご送付ください。電子メールでのご応募は、受け付けておりません。
JFAファーデザインコンテスト事務局
東京都中央区日本橋茅場町2‐8‐7茅場町サウスビル7階
一般社団法人日本毛皮協会内
TEL03-3663-1173 FAX03-3663-1439

4)審査員
馬場 圭介 (スタイリスト) 、村上 要 ( WWD JAPAN.com 編集長) 、坂部 三樹郎 ( MIKIO SAKABE デザイナー) 、シュエ・ジェンファン ( Jenny Fax デザイナー) 、柳 翔吾 ((株) FAKE TOKYO チーフディレクター) 順不同敬称略

5)賞及び賞金

  • グランプリ(1名):賞状・賞金50万円及び副賞(サガデザインセンター研修旅行及び2018香港インターナショナルファー&ファッションフェア招待)
  • アメリカン・レジェンド賞(1名):賞状、賞金10万円及び賞品
  • サガ・ファー賞(1名):賞状、賞金10万円及び副賞(サガデザインセンター研修旅行)
  • NAFA賞(1名):賞状、賞金10万円及び副賞(スタジオNAFA研修旅行)
  • コペンハーゲンファー賞(1名):賞状、コペンハーゲンスタジオ研修旅行もしくはミンク20枚及び賞金(10,000デンマーククローネ)
  • HKFF賞(1名):賞状、賞金5万円及び副賞(2018香港インターナショナルファー&ファッションフェア招待)

6)入賞特典
入賞者には、REMIX(国際毛皮連盟主催の国際毛皮コンペティション)及び国際毛皮連盟アジア地区主催の国際毛皮コンペティションの二つの国際コンペティションへのエントリー資格が与えられます。※応募資格があります。※コンペティション実施に関して、変更や中止があった場合はご容赦ください。

7)応募・審査工程

デザイン画締切:平成29年9月5日
第一次審査:平成29年9月8日(非公開審査)

デザイン画応募作品の中から、第一次審査で約20点を選考。第一次審査結果の発表は、本人に直接書面にて通知致します。また、後日、インターネットでも発表致します。尚、個別の結果のお問い合わせは致しかねます。

オリエンテーションの実施:平成29年9月15日

※毛皮素材の種類やパターン制作時の注意点など、作品化に必要な情報をご提供致します。
※入賞者(最終審査会エントリー者を指します)の日本国内の旅費は、規定に基づき主催者が負担致します。
※原則として御参加いただきますが、どうしてもご出席できない場合は、作品制作会社との打合せで対応致します。

作品化:平成29年9月19日~11月15日

※デザイン画の作品化は、JFA加盟社がサポート致します。(詳細は、第一次審査通過者に通知いたします。)
※制作費は、規定に基づき主催者にて負担致します。

最終審査会:平成29年11月22日(時事通信ホール)

①入賞者の作品を着用したモデル帯同での審査員に対するプレゼンテーション
(非公開審査)
②モデル着用によるファッションショー形式の公開審査

8)その他の応募に関する注意事項

  • デザイン画はご返却致しません。
  • 入賞作品の著作権、使用権等の一切の権利は、主催者に帰属するものとします。
  • 入賞作品の商品化の場合は、別途該当受賞者に連絡いたします。
  • 入賞者は、最終審査日から1年間、主催者及びJFA加盟社の行事等に協力するものとします。
  • 応募作品が、他者のデザインと同じかまたは酷似していると見なされる場合は、審査後であっても入賞及び受賞を取り消すことがあります。
  • 広報目的での展示や発表に関して、入賞者の氏名や入賞作品等を使用する許可を主催者に与えたものと見なします。
  • 応募者の個人情報は、主催者にて管理し、コンテスト運営上の連絡、関連する事業の御案内に関する情報提供についてのみ使用いたします。