ページの先頭へ

JAPAN FUR ASSOCIATION 一般社団法人 日本毛皮協会 公式サイト

twitter facebook

JFA FUR DESIGN CONTEST 2021
– 活かそう自然からの贈り物 –

最終審査会・表彰式レポート

グランプリ

NEXT
PREV

苗 田 Miao Tian

名古屋モード学園/学生

“毛皮は自然が与えてくれた贈り物だけではなくて、温もりとともに、人生は活力に満ちています。運動は人々に活力をもたらすができます。
毛皮の温かさとスポーツ表現して、パワーいっぱい感を与えるデザインにしました。”

素材:シルバーフォックス、ブルーフォックス、ホワイトミンク、ラムレザー

制作協力会社:日進毛皮株式会社

優秀賞

NEXT
PREV

趙 安然 Zhao An-Ran

東京モード学園/学生

花火をイメージして、炎の美しさをファーで表現してみました。プリントと染色によって、花火を表現してみたいと思います。
毛足の短いもの、長いものを組み合わせ、裾のところはフリンジのように使いたいです。
ファーを大人の人だけではなく、若い人がオシャレに着れるように制作してみたいです。

素材:シルバーフォックス、オポサム、チベットラム、ラビット

制作協力会社:株式会社ハヤカワ毛皮

サガ・ファー賞

NEXT
PREV

YAP MEI YU

東京モード学園/学生

毛皮と言えば冬です。その原因で毛皮のデザインは落ち着くものが多いです。
そこで、一年中夏しかないマレーシアのバティック柄と毛皮を組み合わせたら面白いデザインになるではないかと思いました。
毛皮を染色して色鮮やかな柄の表現し、毛足を短くカットすることで凹凸があるデザインになります。

素材:レッキスラビット

制作協力会社:津田産業株式会社

HKFF賞

NEXT
PREV

吉田 佳祐 Keisuke Yoshida

大阪モード学園/学生

10代の中学時代を振り返りながら、当時の思い出や憧れていたもの、感情を服として表現したい思い立ち、今回のデザインを提案した

素材:レッキスラビット

制作協力会社:日本ムートン株式会社

入選作品

NEXT
PREV

武正 有貴 Yuki Takemasa

大阪文化服装学院/学生

土壌の性質によって異なる色の花を咲かせる紫陽花のように、周りの環境や、自分自身の体の変化に応じて、強く美しく生きる女性をイメージしてデザインしました。
移り変わる季節の中、出会う人や見る景色・たくさんの影響を受けながら自分らしさを忘れずにいられるような洋服をファーの温かさと存在感で表現したいです。

素材:シャドーフォックス、ホワイトミンク

制作協力会社:モナミ株式会社

NEXT
PREV

Deanna Goh Sue Xhien ディアナ ゴ シュ シエン

東京モード学園/学生

蛇のような爬虫類には恐怖感や嫌悪感を抱くのが普通ですが、よく見ると蛇の皮膚の質感や色の美しさは、私たちの認識を超越します。
袖とトップスは蛇の頭の形をベースに赤で作られていますが、これは赤が情熱と力を象徴しているからです。
私のデザインに使われている色が、蛇の神々しさを表現しています。

素材:シルバーフォックス、コヨーテ、レッキス、ムートン

制作協力会社:日本ムートン株式会社

NEXT
PREV

井上 ひかる Hikaru Inoue

名古屋モード学園/学生

『emotional release』
人は多くの感情を持つ。
感情のしがらみから解放され自由な瞬間を偶然できた柄や色使いファーの立体感や迫力で表現

素材:フォックス

制作協力会社:モナミ株式会社

NEXT
PREV

松野下 由衣 Yui Matsunoshita

文化服装学院/学生

あらゆる多様性を求めながらも、どこかで否定する人々の心情と社会。
正しいあり方がゆがんだ多様性という形を色(カラフル)で表現

素材:ブルーフォックス、ラビット

制作協力会社:水野株式会社

NEXT
PREV

久下 愛梨 Airi Kuge

大阪モード学園/学生

自分が思う、強く奇妙な鳥をイメージしてデザイン。
青、赤、黒、灰色の配色をダークなカラーのファー使用し、奇妙な雰囲気の「NEW BIRD」を提案。

素材:シルバーフォックス、シェアードレッキス

制作協力会社:ツカキ株式会社

NEXT
PREV

舛冨 光 Hikaru Masudomi

大阪モード学園/学生

ファーの特徴である立体感を生かしたボリューム感のあるリボンをパターン操作で身頃全体に施します。

素材:レッキスラビット、ラビット

制作協力会社:株式会社パッション

NEXT
PREV

呉 笛 Wu Di

大阪モード学園/学生

赤と黒のクラシックな配色とレトロなシルエットに、ビロードの生地を裁断して手編みで作った装飾物を付け、編み物とファーの質感とお互いぶつかる斬新な工夫を施こし、現代のファッションとして特有の魅力を放つ作品を提案します。

素材:ミンク、フォックス

制作協力会社:株式会社ネモファー

NEXT
PREV

湯澤 歩 Ayumi Yuzawa

名古屋モード学園/学生

“月のしずく”と呼ばれる真珠の宝石をイメージしました。真珠の石言葉は“純粋”。
毛皮本来の美しさや色彩で、様々な種類の真珠の輝きを表現いたします。
自然からの無垢で純粋な贈り物の魅力を、新たな毛皮の表現で引き出します。

素材:シャドーフォックス、ラビット

制作協力会社:日本ムートン株式会社

NEXT
PREV

李 瀟鵬 Li Xiao-Peng

東京モード学園/学生

”表象を通して本質を見ることが大事”ということを伝えたくてデザインしました。
毛皮とは、古来から脈々と生命が存在し続け、それを人間が利用してきた証拠の文化です。
毛皮製品を使ったり着たりする時、この文化にもっと注意を払い、大切にしてほしいです。

素材:カシミア、オポサム

制作協力会社:日本ムートン株式会社

NEXT
PREV

岩瀬 さやか Sayaka Iwase

名古屋モード学園/学生

北欧の豊かな自然と動物たち、
恵まれた風土から生まれる心地良い彩色で人々との調和と共存を願う。
シンプルでリラックスしたムード且つ、遊び心を取り入れた、心躍るファーウェアを提案します。

素材:ホワイトミンク、カルガンラム、ラビット

制作協力会社:水野株式会社

NEXT
PREV

前田 直緒 Nao Maeda

東京モード学園/学生

所々にまだ若干の青さがみられ、秋の日差しに輝き風に揺られる棚田の稲穂を表現。
棚田とそこで出来るお米は、豊かな自然環境と清浄な水に恵まれ、希少な動植物が棲む里山生態系と景観の保全に繋がっている。
私たちの生活を豊かにしてくれるお米や情景は自然からの贈り物。環境への配慮を深め自然[私たちの生活]を守ろう。

素材:ブルーフォックス、ホワイトミンク、レッキス、マラボー

制作協力会社:株式会社高木ミンク

NEXT
PREV

市川 結菜 Yuna Ichikawa

大阪文化服装学院/学生

ロイフラ―のサーペンタインダンスの一瞬の波のような動きを”毛皮の美しさ、色合い、毛の流れ+ダンスの瞬間の美しさ+青春”が続くことを思い、表現する。
普段見る機会が少なくなってきているファーと私にとって思い入れの強い素材チュールを合わせて大胆かつダイナミックな表現で美しさを今後に繋いでいきたい

素材:ブルーフォックス、シルバーフォックス、レッキス、ゴート

制作協力会社:株式会社高木ミンク